AiRE DESIGN STUDIO

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ケンチクのカタチ

c0097932_173462.jpg

敷地6万平米にも及ぶ計画。
難民と社会が共生するための超複合施設。
既存の3つの学校を吸収する方向性になった。

まだ1/500のスタディの段階。

空間の密度を上げていかなければならない。
[PR]
by goro0124 | 2006-12-29 01:19 | 卒業設計

建築の輪郭

c0097932_0505022.jpg
c0097932_0511182.jpg


だんだんと見えてきた輪郭。
田園風景の中に、街のシンボルとなる建築をつくる。

まだまだ大味すぎる空間。
これから密度を高めていかなければ。
[PR]
by goro0124 | 2006-12-20 00:52 | 卒業設計

スタディスタディ

c0097932_19403595.jpg

300m×80mの敷地に、人々をつなぐ大きな道を計画する。
[PR]
by goro0124 | 2006-12-17 19:41 | 卒業設計

敷地決定

やっとのことで卒業設計の敷地を決めた。

場所は神奈川県大和市いちょう団地。

ここは日本に定住しているインドシナ難民が多く済んでいる場所だ。

しかしその分、民族問題が起こる場所である。

その軋轢を解消し、多民族が共生する社会をつくる。


一時は敷地を新潟にして、北朝鮮難民を受け入れよう、
北朝鮮に現地調査をしに行こう、と本気で考えていたから、
いやはや敷地がまとまって良かった。


とりあえずどんどん進まなければ。
[PR]
by goro0124 | 2006-12-14 01:54 | 卒業設計

3歩進んで2歩下がる

卒業設計の進行状況。

とりあえず、テーマとしてはニート×難民をやめて、

難民だけにする。

理由はニートに限定する必然性がないから。


さてさて、敷地を決めなければ。

ここが決まればぐぐっと進む。
今月中にはほとんどのことをやり終えたい。
[PR]
by goro0124 | 2006-12-06 01:30 | 卒業設計

京都へ

「卒、」メンバーと京都旅行に行ってきた。

気づけば今年で4回目の京都になる。
何度行っても発見があるから面白い。

行ったのは

法然院、銀閣寺、高山寺、東福寺、清水寺、そして展覧会会場の建仁寺での宿泊。

中でも東福寺の紅葉は美しく、
寺の中にある方丈庭園には“完璧な美しさが”あった。

言葉なんて必要のない世界。圧倒的なもの。

人と自然との調和がこれほどまでに美しいものとは。

そんな空間がありえることに、感銘を受けた。



今まで会えなかったメンバーと話せたのも自分にとってのいい刺激となった。
卒製まであと2ヶ月ちょっと。


ここからエンジン上げていかなければ。


c0097932_12545497.jpg
[PR]
by goro0124 | 2006-12-04 12:53 | 卒、(そつてん)