AiRE DESIGN STUDIO

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Cementerio de Igualada



スペイン滞在中に最も感銘を受けた建築、
Enric Miralles設計/イグアラダの墓地。



荒涼としたランドスケープとの見事な調和。
複雑な平面から生み出されるシークエンス。
時間の移ろいと共に表情を変える、光の彫刻。



この建築は自分の修士論文のテーマでもある。
この地に眠る、今は亡きミラージェスの設計手法を読み解く。



c0097932_21535360.jpg
c0097932_21541670.jpg

c0097932_21543716.jpg



写真が伝えれるものがある。
写真が切り取れないものがある。

イグアラダの墓地、これは間違いなく後者だ。




―taku―
[PR]
by goro0124 | 2009-08-17 22:06 | 建築

帰国して


先月の中旬に帰国してから、新潟トリエンナーレの制作、神奈川での家具の制作と、息つく暇も無い生活にいる。


まだ埋めることができない、スペインと日本との“時差”
時間的な時差ではなく、心理的な時差。


やりたいことはたくさんある。
けれども、それらは思考の中に留まったままで、行動が伴わない。


与えられ、吸収し続けた情況から、
今度はそれらを還元し、発散していく。

時間を、自分の側に引き寄せること。




―taku―
[PR]
by goro0124 | 2009-08-10 16:24 | etc